9月の釣果


9月23日(日)晴れ時々曇り

釣行場所:三崎新堤防  時間:2:00〜11:00

小潮 満潮9:08、干潮:14:20


三崎の新堤防へ今回はたくさんの仲間が集まりました。テニス部からは、長野さん、重政さん、そして重政さんのお友達、それにタツさんと奥さんです。北風が強くかなり釣りにくい状況でしたが、今回のメンバ−はつわもの揃いとあって良型のカワハギがかなり釣れました。この日の最大は25センチ。途中で、肝合を作ってみんなで日本酒で乾杯!とても楽しい一日でした。皆さん、またやりましょう!

全員集合!肝合で乾杯!

深夜からがんばってくれた長野さん

いぇ〜い!タツさん夫妻だぞ!

重政選手!

PS:24日も懲りずに田邊さんと堤防へ出かけました。この日は小型主体でしたが、終始入れ食いとなりました。いよいよ本格的なカワハギシ-ズンの到来です。毎週日曜日の三崎通いが続きそうです。


9月15日(土)晴れ時々曇り

釣行場所:三崎新堤防  時間:3:00〜8:00

中潮 満潮2:39、干潮:9:20


三崎の例の堤防へカワハギ狙いで出撃。テニス部の長野さん、坂本さんと現地で合流。今日は、台風一過ですっかり秋の気配を感じました。夜中に高台で酒をちびちびやっていると太刀魚の群れが見えたりしてなんか嬉しくなりました。(海風でも太刀魚が釣れているとのこと。エサ一番店長談)

さて、夜明けと共に仕掛けを投入するとすかさず当たりがあり、そこそこのカワハギが飽きない程度に釣れます。長野さん達を呼びに行き、3人で釣りを楽しみました。今日は、当たりの取り方が難しかったようです。タタキ&たるませ等で当たりを演出する工夫が必要でした。でも、型は不満でしたが、なんとかお土産ができました。長野さんの釣りの上達に関心すると共に、坂本さんの自己記録更新をお祝い致します。”○沢さんが来ないと爆釣”というジンクスは健在?

帰宅後、肝和えと味噌汁、そして、三崎の魚屋で買ったタカベの塩焼きで初秋を満喫しました。

来週は、キャンプを予定していましたが、参加者が揃わず10月に延期します。日曜日には、再び30センチオ−バ−を夢見て出撃したいと思います。どなたかご一緒しましょう!(黒鯛を狙いに行ったタツさんの状況が気になります。)

おまけ:

釣り情報@:いなの丸さんでワラサが釣れている。アジも安定しているようです。

釣り情報A:海風公園で太刀魚が釣れているようです。(いろいろ迷いますね。)


小型主体でしたが3時間ではまずまずでした。