神刀流開祖「一喝 日比野雷風大和尚」
85回忌追善法要



神刀流総本部研修会
平成22年(2010)6月5日(土)
 神刀流開祖の85回忌追善法要を、曹洞宗大本山総持寺(鶴見)において執り行いました。
 当日、本堂での追善法要の席において、お導師様より、開祖が大和尚をいただいたいわれと、総持寺貫主様と雷風大和尚の関係のご説明をいただき、報恩御礼供養であるとのお言葉をいただきました。
 神刀流一門にとっては、大変ありがたいお言葉であり、開祖のご志を継ぎ、より一層精進することを仏前に誓いました。


平成22年(2010)6月6日(日)
 全国の本部・支部(北海道・山形・・・・名古屋)から先生方そして会員の方々(約40名)が参加し盛大に研修会を行いました。

 今年の研修は、「神刀流を詠ず」の剣武です。
 開祖が剣武を創始した初期の振付を学ぶことにより、神刀流剣武の理合・真髄を修得しました。